ちゃんとした度数の眼鏡で掌を見たとき

現在、使っている眼鏡は、子宮体がんの抗がん剤治療中に、
老眼が進んだかな?と思ったので作ったものです。

最近、眼鏡をかけていても文字が見えづらく、
治らない頭痛も、目の疲れからかな?と考え、
思い切って眼鏡を作り直そうと眼科に行ってきました。

用途と、どれだけの大きさの文字を読みたいか聞かれ、
いろいろレンズを試してみてもらいました。

レンズひとつで、細かい文字が見えるようになった瞬間、
ものすごく感動でした。

頭痛などおこらないか試すために、しばらく眼鏡をかけたまま
待合室で待っていた時に、自分の掌を見てみました。

あまりにもシワシワでガッカリしたと同時に、
こんなにハッキリ見えるのかと驚きでした。

ハッキリ見えるのが良いのか、見えないままにしておいたほうが良いのか、
一長一短ですね。

 

どれだけの度数なのか作ってもらった処方箋を見てみたところ、
ものすご~く老眼が進んでいました。

それでも、眼鏡で矯正できる私は幸せです。

見えるという事は素晴らしいです。感謝です。

 

でも、これだけ合わない眼鏡で本などを見ていたのだから、
そりゃあ、頭も痛くなるはずです。

早く眼鏡屋さんに行って作ってもらわなければいけないので、
これから、眼鏡屋さん探しです。

 



スポンサーリンクスポンサーリンク
カテゴリー: 日常 タグ: パーマリンク

ちゃんとした度数の眼鏡で掌を見たとき への4件のフィードバック

  1. アキ のコメント:

    良い眼鏡見つかると良いですね(*^_^*) 

    私も老眼進んでます(汗)生活してて眼鏡が無くても不便だと思った事が無いので、免許を更新する日に思いっきり眼鏡忘れて2度足踏んでしまいました。本当ドジです。

    最近の私は運動不足なのか首が痛くて毎日憂鬱です。足が痛くて思うように運動もできないし次から次と困ったものです。来週癌検診行ってきまーす!何度行ってもドキドキです。

    • 桃杏 のコメント:

      アキさん

      眼鏡買いましたよ~。
      欲しかったものが品切れで、再入荷の予定がないと言われたので、
      店員さんに選んでもらいました。
      自分では良く分からないので。
      あっという間に出来上がるんですね。ビックリしました。

      首が痛いと頭痛もおこってくるから辛いですね。
      がん検診も異常がないと良いですね。

  2. のんチャン のコメント:

    大変ご無沙汰しております。
    「さらな日記」の管理人こと、のんチャンです。

    拙ブログにコメントを頂いていながら、お返事もせず大変失礼しました。
    本日、ものすご~~~~~く久しぶりに、ブログをUpしました。
    チョッと重たい内容ですが、読んでいただけると嬉しいです。
    私の主治医の件ですが、一応10年の経過検診という目安を、独自に持っていらっしゃったようです(名古屋市内の拠点病院+大学病院は、10年を目安としているようです)。
    5年を経過し、年1回の経過検診になったときは、物凄く寂しい気がしました。
    スパルタでも、主治医との会話はとても楽しく、勉強になるコトが多かったので(笑)。
    桃杏さんが、経過検診5年で終わった寂しさや不安はなんとなくわかります。

    そういえば・・・私も「遠近両用メガネ」愛用者になってしまいました!
    と言っても既に5年経過していますが(苦笑)。
    年を取るのも・・・ですね。

  3. 桃杏 のコメント:

    のんチャンさん、こんにちは。

    ご無沙汰でした。
    母屋ブログは更新されているので、お忙しいのだろうと思っていました。
    お元気そうでなによりです。

    麻央さんのタイミングが合わなかったというのは
    何となく分かる気がします。
    私はタイミングが良くて、あっという間に手術できたので
    良かったのかも知れません。
    でも、10年と言われていて5年で放り出されたのには驚きと
    寂しさでいっぱいです。

    のんチャンさんは遠近両用メガネ愛用者でしたか。
    ホント、歳を取るのも・・・ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA