2017年の始まり

新しい年になりましたね。

今年もよろしくお願いいたします。

 

今年の始まりはX Japanのカウントダウン中継を見て過ごし、

とっても幸せな気分で迎えられました。

 

何だか楽しい夢を見て、笑いながら目が覚め、

朝食を一口噛んだところで、ガリッと音がして、硬い歯ごたえ。

歯が欠けました。

1本だけかと思ったら、上下の3本が欠けていました。

何でこんな日に?

歯科医院は5日午後からだそうで、それまで、欠けた部分が舌に当たって痛いし、

それが続けば舌がんのリスクが高くなります。

幸せで始まったと思ったのに、まったく…なんてこった。

 

3か月ごとに歯科検診に行っていても、なかなか虫歯は見つからないというか

昨年から歯が欠けることが増えています。

これはアリミデックスの副作用とエストロゲンを止めていることにより

骨吸収が増えて骨形成が少なくなっているからでしょうね。

 

 

アリミデックスを服用しなくても、子宮体がんの手術で子宮と卵巣をとったので、

エストロゲンは止まっているんですけどね。

それに、子宮や卵巣が残っていたとしても閉経しているかも知れないし。

あっ、でも、歯はカルシウムによる再石灰化だから違うか。

 

こんな事があると、転職などの新しいことを始めるのが怖くなるんですよね。

病気になったら現状が一変するから、安定のままいたほうが良いかも?って。

 

今は歯が欠けただけ。

どうってことないか。

 

今年もいきなりのアクシデントがありましたが、ゆっくりと進んでいきましょう。

 



スポンサーリンクスポンサーリンク
カテゴリー: 日常, アリミデックスの副作用 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA