身体が楽になると心にもゆとりができる

身体が楽になると、あまりイライラしなくなりました。

平日は忙しいけれど、週末の仕事も辞めたので時間ができて、

余計に身体と心にゆとりができました。

余裕ができると、部屋の片づけに目がいき、

使わないものを処分しないといけないと思い、

引き出し2つを占領している手芸道具を処分しようと

編みぐるみを作ってみたら楽しくなりました。

先月から何個か作って、会社の人に差し上げたら、凄く喜ばれたので

余計に調子にのってます。

今日、作ったのはウサギの編みぐるみ。

大きさは約10cm。

結構、可愛く出来ました。

でも、手首に負担がかかるようで、編み物をした翌朝は必ず手がしびれているので

気をつけないといけないです。

スポンサーリンク
スポンサー リンク




スポンサー リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Tossiy より:

    おはようございます。

    編みぐるみ、スゴくかわいい(*´∀`)♪

    写真見たら、笑顔が止まらなくなりました(^-^)

    実際に手にされた方が喜ばれるのがよくわかります

    手首の負担にならないように気をつけてくださいね。

    • 桃杏 より:

      Tossiyさん、こんにちは。

      心が穏やかになると、作るものも可愛くなるのかも知れません。

      年齢とともに身体のあちこちへの負担が増えてきます。
      気をつけないといけないですね。

  2. アキ より:

    穏やかな桃杏さんのブログを読ませて貰って嬉しく思います。いつも頑張っている桃杏さんを陰ながら見守っています。これから寒さも厳しくなります冷やさないよう気を付けて下さい。

    • 桃杏 より:

      アキさん、こんにちは。

      ほとんど更新しなくなっているのに、ありがとうございます。

      もっと余裕ができれば、もっと穏やかな記事が書けるかな?

      アキさんも温かくしてお過ごしくださいね。