寝ている間に足の爪が剥がれていた

先日、夜中に足が痛くて目が覚めて、特に何もないようなので眠り、

また、足が痛くて目が覚め…と言うのが続き、

どうやら足というより、爪が痛い事に気が付き見てみると、

足の小指の爪がはがれていて、ほんの数ミリくっついているので

そこが取れそうになって痛んでいたようです。

 

なんで?いきなり剥がれるの?

 

誰かが夜中に、剥がしに来たのかと思いました。

その当日は痛くないのですが、徐々に痛みが増してきて、

翌日は、足に力を入れることが大変になりました。

 

普段、何も気にしていない足の小指で、

しかも、あんな小さな爪が無くなるだけで大変なことになると思い知りました。

 

今は、バンソウコウで何とかしのいでいます。

早く元通りにならないかなぁ。



スポンサーリンク スポンサーリンク
カテゴリー: 日常 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA