会社の引っ越しはPTSDをよぶ?

先日から、少しだけ暑さは和らいでいる気がします。

でも、相変わらず夜はなんども目が覚めますけどね。


今日は会社の引っ越しでした。

引っ越しと言っても、3階の事務所から2階の事務所に移っただけなので、
パソコンと机周りの荷物だけを持っての移動だったのですが、
スッゴク疲れてしまいました。

最初は元気にしていたけれど、一通り落ち着いたら、
全身脱力で力が入らなくなり、めまいや呼吸が苦しくなってきました。

引っ越しのせいなのか、いつもの寝不足のせいなのか、
単なる夏バテなのか分かりませんが、体力・気力がなくなっていることだけは実感できました。

それよりも、かすかに恐怖なのが、引っ越しというと、
昨年、勤務していた会社の引っ越しで、
あまり荷物を運べなかったどころか、具合が悪くなり、
その後、上司たちに呼び出され、「病気だった、病気だった」と責められ
退職に追い込まれたことを想い出して力が抜けていったので、
これって「PTSD」?と思うと怖くてガッカリで。



そんなわけで、帰宅後も疲れているのと、
無性に眠くて目が開かなくなっているので、今夜はこれで眠ることにします。

薬なしでぐっすり眠れそうです。

みなさん、おやすみなさい(-_-)zzz
また明日~♪



スポンサーリンクスポンサーリンク
カテゴリー: 日常, 仕事のこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA