魔法のお皿でお魚料理

乳がんのホルモン治療(アロマターゼ阻害剤・アリミデックス)が再開するにあたり、「この薬は、骨粗しょう症になりやすいからね。カルシウムを摂るようにしてくださいね」と先生に言われました。

はーい♪ と言ったものの、どうやって摂っていいやら・・・。

牛乳を飲むとお腹が痛くなるし、お料理なんてできない!(自慢するなって(^_^;))

運動しようにも、まだ足がフワフワしているので、急に運動するのは危険。

魚を焼いて食べるのが一番いいかな?と思い、魚を焼くことを考えたのですが、このマンションに引っ越してから、グリルがない事に気が付きました。

今までは、グリルがあっても、鍋で魚を焼いていたけれど、その鍋も、押入れの奥深くに片付けていて、力のない今は、ちょっと出せない・・・。

そこで、電子レンジでお魚を焼けないかと思い、見つけました(+o+)

電子レンジでお魚が焼けるんですって((+_+))

早速、購入して焼いてみました。
500Wで約5分、裏返して約5分。

焼けましたよ(*^_^*)

自分で焼いた写真を載せたいところなのですが、センスがないので、とってもショボイ写真でガッカリさせても申し訳ないので、言葉だけで失礼しますm(__)m

フタをはずして焼くと焦げ目もつきました。

ちょっと難点は、お皿が重いこと(-“-)

フタをすると、ますます重い(^_^;)

それに、洗うのが大変。なかなか魚の油が落ちないです(私の洗い方が悪いのかな?)

でも、便利な世の中になりました。

毎朝、お魚を食べて出勤できるようになりました。

 

 

 



スポンサーリンクスポンサーリンク
カテゴリー: 日常 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA