ガイドライン

【患者さんのための乳がん診療ガイドライン】は、子宮体がんの手術で入院していた時に熟読していました。

日本乳癌学会さんが、エビデンス(科学的根拠)に基づき、検診から治療までのことを解説してくれています。

【患者さんとご家族のための子宮頚がん・子宮体がん・卵巣がん治療ガイドラインの解説】は、子宮体がんの手術で退院するときに、先生に教えてもらいました。

日本婦人科腫瘍学会さんが、エビデンスに基づき、子宮・卵巣がんについての治療まで解説してくれています。

両方とも、ものすご~く勉強になり、私のガイドラインとして手放せません。

患者さんのための乳がん診療ガイドライン 2016年版

患者さんとご家族のための子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がん治療ガイドライン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする